Shelf

壁一面の本棚 よくあるご質問

「Shelf 壁一面の本棚」に関してよくいただくご質問をまとめてご紹介しております。

素材、組み立てに関して

高さカット、梁型カット等に関して

図面作成に関して

配送に関して

開梱設置サービスに関して

転倒防止に関して

素材、組み立てに関して

素材を教えてください。

シナランバーコアという植林木をシナの芯材で挟み込んだ合板です。これはJAS規格による低ホルムアルデヒド合板です。F★★★★商品。

床で組み立てる場合の必要な広さはどのくらい必要ですか?

縦横とも本棚のサイズ+50cmを目安としてください。例えば2400×2400mmのサイズであれば2900×2900mmを目安としてください。

▼壁一面の本棚 奥行250mm/350mm・床で組んで立ち上げる場合

▼壁一面のコミック本棚 奥行180mm・床で組んで立ち上げる場合

床が広くないので立てた状態で組み立てようと思います。可能ですか?

はい、可能です。

立てた状態での組み立ての場合何人必要ですか?

3人必要です。

▼壁一面の本棚 奥行250mm/350mm・立てた状態で組む場合

▼壁一面のコミック本棚 奥行180mm・立てた状態で組む場合

高さカット、梁型カット等に関して

本棚は最大限どこまで高くできますか?

天井の高さに対して

  • 奥行き180mm 20mm
  • 奥行き250mm 30mm
  • 奥行き350mm 50mm

をそれぞれ引いた寸法になります。但し立てた状態で組み立てる場合はそれぞれ10mm引いたサイズまで高くすることができます。

壁際に梁があります。梁型にカットをしていただけますか?

はい、可能です。図面を作成しますので必要寸法を教えてください。

予定している壁と直行方向に梁があります。どのように対処したらいいでしょうか?

梁をよける形で本棚の上部をカットいたします。これも図面を作成しますので必要寸法を教えてください。

壁にエアコンがあるのでそれをよける形で考えたいのですが可能ですか?

エアコンをよける形で本棚の上部をカットいたします。ただしエアコンをよけるだけでなく、その吹き出し口の方向およびフィルター交換のスペースも必要なので、エアコンの機種および取り付け位置も教えてください。それをもとに図面を作成いたします。

天井が傾斜天井です。どのように対処したらいいでしょうか?

いくつかの方法が考えられるのでご希望の形を教えて下さい。それに基づいて図面を作成いたします。

壁際に廻り縁があります。どのように対処したらいいですか?

廻り縁をよける形で本棚の上部をカットいたします。これも図面を作成しますので必要寸法を教えてください。

壁面にコンセント、スイッチプレートがあります。どのように対処したらいいですか?

コンセント、スイッチプレートの位置をおおまかでいいので教えてください。写真でも構いません。その情報をもとに図面を作成してポイントとなる寸法をあらためてお聞きします。図面のやりとりをもとに確定した位置で部材の切り欠きを行います。

巾木がありますが干渉しませんか?

巾木に関してはデフォルトで最も標準的なサイズ(H=70、D=10mm)にカットされています。

巾木のサイズが標準サイズより少し大きめです。その場合どのように対処したらいいですか?

そのサイズをお知らせください。追加加工でカットいたします。

窓の前面に設置しようと考えてます。注意事項を教えてください。

窓枠が壁から少し出ている(一般的には5-10mm)はずです。その枠の位置にあわせて本棚を設置することになりますので本棚を壁に固定する場合にはスペーサーが必要になることがあります。ご相談ください。

カットが生じる場合の費用を教えてください。
  • 高さを一律カットする場合 5,000円+税(但しカウンター付き、デスク付き本棚に関しては10,000円+税)
  • 梁型、廻り縁、巾木拡大に対応する場合 5,000円+税(但しカウンター付き、デスク付き本棚に関しては10,000円+税)
  • 上記カットが複合する場合 ご相談ください。

図面作成に関して

本棚を設置した場合の図面作成は有料ですか?

いいえ。無料です。但し、あくまでも本棚をご購入いただく前提としてお考えください。

図面作成にあたっての必要な資料は何があればいいですか?

例えばお客様で描かれた簡単な間取り図、絵コンテ、写真等でも結構ですしお住まいの設計図があれば更に助かります。いずれにせよ私どもでその資料をもとに図面を作成し不明箇所があれば採寸いただく等お客様とコミュニケーションを取りながら正確な図面に仕上げていきます。

▼お客様から受け取る資料例

  • お客様から受け取る資料例
  • お客様から受け取る資料例
  • お客様から受け取る資料例
  • お客様から受け取る資料例

▼資料を元に作成・提出する図面例

  • 資料を元に作成・提出する図面例
  • 資料を元に作成・提出する図面例
  • 資料を元に作成・提出する図面例
  • 資料を元に作成・提出する図面例
マンション購入時の図面があります。設置場所のわかる資料として必要でしょうか?

はい。その図面があると大変助かります。

図面は特にありませんがスマホで撮影した写真はあります。これでもいいでしょうか?

はい。その写真をもとに図面を作成して不明箇所があれば採寸いただく等お客様とコミュニケーションを取りながら正確な図面に仕上げていきます。

配送に関して

配送業者はどこになりますか?

本棚に関しては西濃運輸という配送業者です。

日曜祝祭日の指定はできますか?

西濃運輸の社内規定で日曜祝祭日のお届けは出来ません。出荷元(弊社)からはそのためその指示ができないのですが荷受人(お客様)の方で出荷後に直接配送店にお問い合わせいただくと可能になるケースはございます。

時間の指定はできますか?

これも出来ません。せめて午前か午後の希望を出荷元(弊社)からはお伝えしますが確実に履行される保証はございません。本棚に関しては大型商品のためお客様が日ごろご利用いただいている宅配便とはその様なサービスが大きく異なることをご理解ください。

開梱設置サービスに関して

開梱設置をお願いしたいのですが費用を教えてください。

現在は東京近郊の方のみ10,000円でお請けしております。なお、最大サイズの「縦7コマ×横7コマ」については東京23区内にお住まいの方に限り無料にて開梱設置を行っております。ご希望の方は製品購入時の備考欄にてお申し込みください。

転倒防止に関して

転倒防止のための壁への固定はどの様にしたらいいですか?

転倒防止のための金物が標準で付属しています。この金物を最上段の両端のコマの横材と壁の下地をとめてください。

賃貸住宅なので壁への固定ができません。どのような対処方法がありますか?
  • 縦材の下部に楔状の部材を入れて本棚全体を壁側に倒す様にする
  • 天井突っ張り棒
  • 耐震粘着マット
  • 転倒防止ストッパー

等が壁面を傷つけない商品として市販されています。耐震粘着マットをご利用の場合は上部、しかも複数お使いになることをお奨めいたします。

Shelf プロダクト一覧

Shelf(シェルフ)

Shelf(シェルフ)

壁面を天井まで最大限に活用できるシンプルで丈夫な本棚。エコ素材を採用しDIYと比較しても遜色のないコストパフォーマンスです。

Shelf プロダクト一覧