都内の住宅のリビングに「Shelf 壁一面の本棚 奥行350mm」を導入いただきました。

L字型の広いリビングは一面が前面開口で外部テラスへと繋がり、もう一面はその壁一面を本棚とすることで広大でかつシンプルな空間になっています。

部屋自体が広いので本棚の前面にも広いスペースが残るため蔵書も一目で探すことが出来る恵まれた空間になっています。

ソファー、リビングボードはそのスペースを介して配置されているため広い開口部と並行に落ち着いた空間になっています。

→ 壁一面の本棚 奥行350mm/Shelfの詳細へ