漫画家・歌手・俳優・脚本家・小説家・映画監督としてマルチに活動されている内田春菊さんのご自宅に「壁一面のコミック本棚」を入れさせていただきました。

世田谷区のご自宅の2階、階段を上がったところの廊下部分に設置させている様子です。ご職業柄、単行本、コミック本、の類はまさに部屋中に溢れるほどあり、それをこの度一同に集積しました。実はまだまだここに入りきらない本はたくさんあるのですがそれは今後の課題として、とりあえずはこの度何とか納まりました。

slf-lr_voice05_01 slf-lr_voice05_02

この本棚は背板がないため、例えばその向こう側が明かり取りになっている窓に対してもその機能を損ねることなく置くことが出来ます。今回の場合1階の玄関及び階段部分が吹き抜けていてそこから漏れる微かな明かりをこの窓を通して二階のリビングでも拾っていたためその様子は形を変えて保つことが出来ました。

slf-lr_voice05_03

単行本のサイズより少し大きめのA4版の本も少し大きめの最下段及び天板のない最上段にしまうことが出来るためほぼサイズにとらわれることなく納めることが出来たみたいです。

ご本人から素敵なお写真やコメント入のイラストも頂戴しました。
ありがとうございます!

slf-lr_voice05_04 slf-lr_voice05_05

→ 壁一面のコミック本棚 奥行180mm/Shelfシリーズの詳細へ