前回に引き続き、新宿区にあるランドスケープ設計事務所に設置いただいたShelfシリーズ「壁一面の本棚 奥行250mm」の紹介です。

slf_voice37_10

写真は、打ち合わせスペースと作業スペースをつなぐ通路の壁面に配置されたもう1台の「縦7コマ×横5コマ」の本棚の様子です。
こちらも通路の天井の高さに合わせて縦板をカットされています。

slf_voice37_11

打ち合わせスペース同様、雑誌などは白のファイルボックスにしまって棚に並べておられます。最新号のみを表紙が見えるようにディスプレイされています。

slf_voice37_12

slf_voice37_14

→ 壁一面の本棚 奥行250mm/Shelfシリーズの詳細へ