前田建設工業株式会社 関西支店様のオフィスにおいて、ワンフロアを執務スペースと打合せ、資料、設計室等の小部屋に仕切る間仕切り兼収納として「Shelf 壁一面の本棚 奥行350mm」が使われています。

フロア全体を大きく仕切る5台の本棚の向こう側はさらにそれと直交する形で本棚と造作の壁で仕切られ収納を兼ねた小さな部屋が連なります。

▼収納を兼ねた通路

▼各打ち合わせスペース

打ち合わせテーブルには、「Tavola ダイニングテーブル スチール脚(L型)」をお使いいただいています。

▼本棚と造作の壁で仕切られた通路

▼大きく仕切る5台の本棚を内側から見る

ここでは本棚の最上部を同一素材で水平材を渡し更にお互いに直交する本棚を一段の梁型の部材を渡すことによりXY方向の剛性を保ち天井に固定することなくお互いに自立する形をとっています。

壁一面の本棚 奥行350mm/Shelf の詳細へ
ダイニングテーブル スチール脚(L型)/Tavola の詳細へ