File 346

間仕切りにカウンター付き本棚を使う カウンター付き本棚 / Shelf

埼玉県で医療関連のお仕事をされているお客様のご自宅に、「Shelf カウンター付き本棚」および「Shelf 壁一面の本棚 奥行250mm」を設置いただきました。

カウンター付き本棚を部屋の間仕切りに

本件はもともと将来的に間仕切りが可能な大きな個室を仕切らずにそのまま広くお使いいただいていました。この度そこの部屋を工事では仕切らず「Shelf カウンター付き本棚」をその中央に置くことにより二つの部屋とし、お子様の勉強部屋とご夫婦の書斎としてお使いいただくことになりました。しかもその間仕切りとして設置された本棚を両面から使うことによりコンパクトで使い勝手も向上させたという事例のご紹介です。カウンター付き本棚はその背面の木口も仕上げて、片側からはカウンター付き本棚、反対側からは本棚としてフルにご利用いただいてます。

カウンター付き本棚を部屋の間仕切りに

この様にこの部屋にはもともと2箇所の入口があります。これは当初ここを将来的に2室にすることが可能な様に設えたもので、この度ようやくその時が来ました。一般的に工事が入る場合にはこの状態から間仕切り壁を設置すると約20-30万円と言われています。片面はそのままカウンター付き本棚で椅子を2脚ならべてご使用。反対側は本棚として両面からご利用いただいてます。

カウンター付き本棚を部屋の間仕切りに

カウンター付き本棚の側からの様子です。本棚には天板を設け下がり天井ぎりぎりの高さにしています。天板と天井の間にはフィラー板を入れしっかりと固定されています。

カウンター付き本棚

カウンター付き本棚を部屋の間仕切りに子供部屋側

反対側のお子様の部屋です。

カウンター付き本棚を部屋の間仕切りに子供部屋側

ジャコメッティの彫刻を通して振り返る

書庫から振り返ったところ。ジャコメッティの彫刻のレプリカを通して見た様子です。

書庫に置かれた壁一面の本棚奥行180mm

もともとあった書斎です。新たに「Shelf 壁一面のA5版本棚 奥行180mm」を設置いただきました。

書庫に置かれた壁一面の本棚奥行180mm

壁に立て掛けるCDラック CD-04-T

廊下に出ると「Ladder 差し込み式CDラック」を以前からお使いいただいているとのこと。3列タイプのラックでCDが満載の状態で置かれています。

壁に立て掛けるCDラック CD-04-T

→ カウンター付き本棚/Shelf 詳細へ
→ 壁一面の本棚 奥行250/Shelf 詳細へ
→ 差し込み式CDラック/Ladder 詳細へ

マルゲリータお客様使用例をYouTubeでもご紹介しています。

▼ 主なプロダクトを用途別にご覧いただけます