横浜の住宅街にある落ち着いた戸建住宅の一室に「BLC レコード収納ボックス(BLC-08)」を設置いただきました。

クラシック音楽を大きく管弦楽系と声楽系に分けてレコードを整理しておられます。管弦楽の方は7列×5段(*)、声楽系は5列×3段のレコード収納ボックスを組み合わせて分類されています。

管弦楽の方は7列×5段(*)のレコード収納ボックスを組み合わせて分類されています。

レコードの状態も非常によくそれぞれのパッケージには購入時のレシート、そのLPの紹介記事のコピー等が一緒に保管されていて音楽を楽しむ際にそのジャケットはもちろん、ライナーノーツと併せて当時の自分を映し出す貴重なコレクションになっています。

声楽系は5列×3段のレコード収納ボックスを組み合わせて分類されています。

目下日焼けによる褪色を防ぐためにこの状態で蓋をすべく方法をご依頼いただきました。なかなか時間がとれないために5段の列も崩せないのと、5列×3段の下に設置している「脚付きベース(BLC-04-S)」もそのままになっているので今度蓋ができた時点でそれも実行できたらと思います。

(*)BLC収納ボックスの積み重ねは3段を推奨しています。

→ レコード収納ボックス / BLCの詳細はこちら