北海道赤平市に新しくできた赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設に「Shelf 壁一面の本棚 奥行350mm」および「Shelf カウンター付き本棚」を導入いただきました。

この施設は旧住友赤平炭鉱立坑櫓に面して建てられ炭鉱ので使われた道具、そこで働いていた人、貴重な実測図が展示されており立坑櫓に正面から向かい展示物から立坑見学への出発場として計画されています。

本棚はその見学が終わった後のカフェコーナーとグッズ展示のための陳列棚としてお使いいただいてます。

2つの本棚の間に「BCL収納ボックス」を2段重ねて配置されています。

→ 壁一面の本棚 奥行350mm/Shelfの詳細へ
→ BLC収納ボックスの詳細へ