FILE 284

屋上テラスの雨に濡れても腐らない木製テーブル デッキテーブル / EXA

ベランダテーブルのおすすめ 雨に強いテーブルセットをご紹介

品川区の自社所有のオフィスビルのリノベーションに際して、その5、6階部分の住居スペースにマルゲリータ商品をいくつかお使いいただいてます。

6階のリビングに面したルーフデッキには「EXA デッキテーブル」が置かれています。上部には建物から庇が伸び、テーブルの約半分を覆っている状態です。

このEXAシリーズには、アセチル化木材であるアコヤが使用されています。アセチル化とは、木材の自然成分と酢酸を化学反応させ、親水性(水分を吸収しやすい性質)のある水酸基(-OH)を疎水性のアセチル基(-COCH3)に置き換える処理です。この処理により、木材の性能が飛躍的に向上します。特に、疎水性が高まることで「腐らない木材」として国際的に認められています。アコヤは、このアセチル化処理を施した木材を指します。

この化学反応は、新たな有機物質を加えるのではなく、既存の成分を変化させるものです。そのため、すべてが自然界に存在する成分で構成されており、環境への負荷がない点も特徴です。

家に隣接した屋外空間であるベランダやバルコニーを取り入れることで、家で過ごす時間がさらに楽しくなります。そこで活用できるのが、これらの屋外空間を上手に活用するための屋外家具です。

この屋外用家具は、雨ざらしでも対候性と耐水性があり、腐らない材質に加工されたアコヤを使用しています。木材を棒状に加工し、ポストテンション工法で緊張させて剛性を保つ方法を採用しています。この工法では、連続する部材をテンションボルトで固定し、水が溜まらない平面を作り出します。

これまでの屋外用家具で木製のものは殆ど存在しません。理由は明白で木材に耐水性がないこと、及び対候性もないため長時間に渡って曝露すると徐々に表面から劣化していきます。アセチル化木材アコヤは後述する様に木材を化学処理させ耐水性、対候性を各段に向上させたものなので十分に屋外使用に耐える木材です。


この事例と関連するプロダクト

EXAシリーズ / 屋外用の家具。ガーデンテーブル、チェア、デッキチェアなどのガーデンファニチャー。

EXAシリーズ

屋外用の家具。ガーデンテーブル、チェア、デッキチェアなどのガーデンファニチャー。

マルゲリータお客様使用例をYouTubeでもご紹介しています。